読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DepthO'Field

天邪鬼が写真と音楽と日常についてあーだこーだ。

雨の日

f:id:chikache:20170322035424j:image

昨日は、久しぶりの雨。

 

しかも、本気で降ってた。

 

pic : Taken by iPhone6s plus

 

ラ・ラ・ランド

観てきました。

 

同監督の「セッション」、

凄く良かったので、次の作品楽しみにしてたんだけど、なんか、雰囲気違い過ぎて、ちょっと敬遠気味だったんですよね。

 

でも、Apple Musicにあったからサントラ聴いてみて、1曲目の"Another Day of Sun"で撃沈。

 

なにこれ、すごいいいじゃん!

って、心弾み出し。

しまいには、いても立ってもいられなくなり。

観に行きました。

 

この映画は、本当に好きな人とか、本当に大事な人が居ると、切なさに胸が苦しくなるかも。

でも、見終わったあと、そんなアンハッピーな気持ちにはならない、素敵な映画。

恋してる人には、たまんない映画です。

 

好きな場面は2つあって、

ひとつは、オープニング。

高速を止めて撮影したという、大掛かりなシーン。

この場面で、観客は、ああ、この映画はミュージカルなんだ、って認知する、大事なシーンでもあると思います。

もうひとつは、

ポスターにもなっている場面で、

主人公のふたりが丘の上、ダンスをするシーン。

黄昏時、雲一つない、グラデーションの美しい空を背景に、一発撮りで撮影されたというロングシーン。ほんとに美しいです。

 

もう1度ぐらい映画館で観たいけど。

どうかなーー。

f:id:chikache:20170320225251j:image

 

 

解釈いろいろ

Nuno | Crave - YouTube

 

Nuno Bettencourtのソロ作品、

Crave って曲。

 

Nuno自体の大ファンなんで、

掛け値なしこの曲は大好きなんだけど、

 

最近、この曲の歌詞の解釈が、

今までと変わってきて、

 

うほ、面白い、、

 

ってひとりで喜んでます。

 

なーんも意味の無い歌詞、

ストレートな歌詞、

言葉遊びな歌詞、

裏にメッセージ隠してる歌詞、

いろいろあるけど、

 

聴く者の経験によって解釈が変わったり、

理解できたり、

響いたり、

 

そういうのもあるんだな、って。

 

pulsator

f:id:chikache:20170318205957j:image

今日も曲を作ってました。

 

https://soundcloud.com/chikache/pulsator

 

pulsator、脈打つもの。

 

 

 

欠けてるほうが…

f:id:chikache:20170316093121j:image

作夜中の月。

 

 

やっぱり、欠けてる方が綺麗だ。

 

pic: taken by NikonD300, 300mm

 

春待ち

f:id:chikache:20170315102142j:image

待ち侘びる春の空気、

 

はなびらが溶け込むほど、

 

ゆるくゆるく。

 

pic : Taken by Nikon D300,50mmf1.4

 

calmoonight

https://soundcloud.com/chikache/calmoonight

 

↑こんな曲、作ってみた。

イメージは、

こんな写真から。

昨夜の満月。

f:id:chikache:20170313215956j:image

 

Taken by iPhone